スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

躯体工事 終了

2008年11月25日 23:58

躯体工事 第9日目

今日で、躯体工事としては終了となります。
まだ屋根が下地のみで屋根材であるナノルーフHCは、そのあとになるそうです。
つまり、屋根材は躯体工事とはみなさないってことでしょうか・・・・・???


躯体09-01
ネットが家全体に貼られていました。

躯体09-02
我が家には、ヘーベル君がいません。文字だけでした。^^;

躯体09-03
1階用屋根ですが、下地が見えています。これって。。。ベニヤ板???

躯体09-04
2階用および1階用ともにベニヤ板のような薄い板が取り付けられています。
なんか~~~壁の内部はヘーベル板でしっかりとしていますが、それに比べて屋根では、下地がベニヤ板のようなものを使用しているので、貧弱な感じがします。

*****

クレーン車もすでにいませんので、家の中にはじめて入りました~。

*****

躯体09-05
家の中に入ったら、バス見学会のときを思い出しました。
その時も、このように鉄骨がまだ丸見え状態で、ハイパークロスの状態がよくわかりました。

躯体09-06
壁も内側からだとわかりますが、赤い丸で囲ってあるように、各ヘーベル板の上下に1点ずつ止めてあります。

躯体09-07
上側の留め金です。完全固定してありませんね~^^

****************

今日は、はじめて家の中にはいりました~^^
もう、頭の中は部屋のイメージをふくらませています~~^^
スポンサーサイト

2階の外壁と窓

2008年11月23日 23:54

躯体工事 第6日目

またまた夜の撮影です~
2階の外壁と窓が取り付けてありました~

躯体06-01
2階まで外壁ができますと、家の大きさがわかってきます~

躯体06-03
2階部分が、キャンティベランダになっています~

あれ。。。。
一部、外壁がありません。
写真拡大します。



躯体06-04
汎用デジカメなのでストロボの光量が足りず、赤い色の鉄骨が黒くなって見えています。
また、白く写っている部分は、モルタルをする時に、入り込まないように養生しているかと思われます。
でも、なぜ外壁がないのでしょう。。。丸い穴があいてますので、これがなにか関係がありそうです。

躯体06-05
まだ、軒天はまだみたいでした~~
また、2階もすこし写っていますが、窓も取り付けてありました。

躯体06-06
以前、見た時は、電動シャッター付いていませんでしたが、今は付いていました~
この窓のみ、ピクチャーを採用しました~(1階リビング)

*****************

2階まで外壁ができますと、視覚的に大きさがはっきりしてきました^^

つぎは、屋根と小屋裏収納です。

わが家~

2008年11月20日 00:32

躯体工事 第4日目

今日は半日仕事で、午後より現場見学いきました~^^
現場に着くと、



空飛ぶヘーベル板は見れませんでしたが、わが家が建ってる~って感激しています!!

躯体04-01
久しぶりに昼間にて現場行きますと、1階部分のみでありますが外壁や窓がついているのではありませんか~~!!
すごいです~~

躯体04-02
午後からでしたので、すでに当日分のヘーベル板の取り付け作業がおわっており、そらとぶヘーベル板が見れませんでした~^^;
でも、そらとぶ鉄骨がみれてよかったです^^
作業に関してですが、クレーン操作してる人、トラックより鉄骨をクレーンに取り付けてる方々、家に登ってクレーンが運んできた鉄骨をはずして現場に取り付ける人々と分かれて順序良く作業をこなしていました~^^
フロアーごと、時計回りに組み立てるそうで、部材の取り付け間違いがないとのことでした。また、取り付け誤差は、規定範囲内(2ミリ)で作業しているとのことでした。
すごいですね~

躯体04-03
トラックの上で、クレーンに取り付ける作業しているところです。

躯体04-04
電動シャッターは、まだ取り付けてありませんでしたが、窓は付いていました~^^

躯体04-05
玄関はまだでしたが、勝手口のドアは取り付けてありました~^^
ドアや窓もついてると、わが家って感じがします~~

********************

躯体工事ならではのクレーン作業でした。^^
躯体工事の作業工程が終われば、クレーン車を見る機会がたぶんないと思うので、ほんとうに工事中の現場を見れてよかったでした~!!


今後の躯体工事の予定として、2階の外壁と窓、そのあと小屋裏収納と屋根といったスケジュールです。

躯体工事中です~

2008年11月18日 23:09

躯体工事 第2日目

今回も、夜間撮影です。
本格的にはじまっていました。
1階部分の床や柱が組み立てられていました。
はやいですね~~~

躯体02-01
1階部分の床および天井もヘーベル板取り付けてありました。

躯体02-02
下の方しか写っていませんが、ヘーベルハウスがうたい文句であるハイパーフレーム構造の「ハイパークロス」です。
展示場以外は、なかなか見れません。(ただし、バス見学の時や、街かどヘーベル建築中でも見れますが。。。)
このときだけです。じっくりとみたいです^^

躯体02-03
すでに躯体工事おわっている方にはご存じの点検口です。
四角い板でフタがしてありますね~

躯体02-04
家の中には、明日以降建築予定の部材が置いてありました。

明日以降は、外壁および窓の設置です。
外壁が、ロッキング工法(外壁のヘーベル板を鉄骨に完全に固定しないこと)による取り付けをおこなっていくのが見たいです。
気持ちがすでに、明日に飛んでいっています~~~~


躯体工事 事前準備

2008年11月14日 23:59

さきに、プログの訂正をさせていただきます~
基礎で化粧塗りをしたと報告しましたが、実際はまだだそうです。
夜、ビニールがかぶさった基礎をみたので綺麗に見えたのですが、写真ではどうみても綺麗ではなかったので工事担当者へ問い合わせたところ、外溝工事前だそうです。
そのころなってから再度、外回りの土を掘り返して基礎の外側を化粧塗りするそうです。

*******************
躯体工事 第1日目

本格的な、躯体工事は明日以降となります。
本日は、足場づくりでした。

躯体01-03
地面にシートを敷いた上に足場を作ってありました~

躯体01-01
近寄って撮影しました。夜の撮影だと骨組みが異様に感じられました~^^;

躯体01-02
細長く組み立てられていたので、突風が吹くと倒れそうです^^;
(台風のシーズンではないので、大丈夫だと思いますが。。。。)

明日から、本格的にはじまります~
ヘーベル板、制震フレームなど、ヘーベル特有なものがやっと見れます~^^

化粧後埋め戻し

2008年11月07日 00:02

基礎工事 第24日目

基礎工事期間で、すでに24日、地鎮祭からすでに2ヵ月過ぎています。。。。
12月末の入居予定(本体のみ先渡ししてそのあと外溝工事開始)をやめて、外溝工事完成後の引き渡しと変更しましたので、本体建築のスケジュールが伸びています。その結果が、杭打ち工事と基礎工事でスケジュール調整しているように感じています。
工事課の担当者とは、最近話をしていませんが、スケジュール変更直後の話からでは、予定通りです。

では、本題ですが、やはり基礎が心配で仕事帰りに寄って撮影してきました。
遅い時間帯ではなかったのですが、すでに夜です~~

基礎24-01
基礎が綺麗になっていました~^^
埋め戻しも終わっていますね~
掘り起こした土を戻してあります。

基礎24-02
多少色が、違う場所もありましたが、欠けたような場所もなくきれいに仕上がっています~
(夜なので、すべてをチェックはしておりませんが。。)

基礎24-03
違う角度からです~補修がんばってしてくれたのでしょうね~

基礎24-04
点検通路口は、すでに発砲スチロールはありませんでした。

基礎24-05
通気口です。網が取り付けてありますね~

基礎の外側のみ塗装してあります。
拡大写真です。



基礎24-06
上の写真で通気口の左隅を拡大した写真です。
塗装後にビニールシートが貼ってあるのがわかります。

ほんとは、昼間に見に行きたいのですが。。。仕事がありますので。。。
週末、昼間に現場見に行ってきます~^^

基礎枠取り外し

2008年11月06日 00:31

基礎工事 第21日目

やっと基礎枠取り外しています~

取り外し作業中なので、取り外した部分の基礎は、一部はがれていたり小片が上に散らばっていたりして、見た目汚いです~~^^;

基礎21-01
工事の人が写っていませんが、作業中の全体写真です。あちらこちらに枠が置いてあります。

基礎21-02
角の写真です。角の枠も置いてありますね~

基礎21-03
通気口の型はまだはずれていません。また、右上に点検通路口が写っていますが、中に発砲スチロールが詰まっていました。

基礎21-04
まだ基礎枠が取り外していない個所もありました。

基礎21-05
別角度から~
部分的にまだ取り外していませんね~

基礎21-06
コンクリート下側部分に、なにか付いています。

拡大してみると~

基礎21-07
黒の丸いものではなく、その下の部分です。
なにかありますね。。。。なんでしょう?わかりませんので工事の人に会う機会がありましたら聞いてみたいと思います。

基礎21-08
最後に、基礎の上側の拡大写真です。
小片などが散らばっていて、汚いですね^^;
あとから流した個所の側面がはがれていますね。2層になっているように見えます^^;
補修してあとできれいにするみたいですが。。。

******************
このあと、埋め戻しも後日予定しているってことで、そのころには、基礎も綺麗になっているかなあと期待しております。

基礎枠取り外し直前レポート!

2008年11月05日 12:51

基礎工事 第19日目

工事の人が、生コンの状態を確認にしていたところを撮影しました。

基礎19-01
確認しているので、ところどころシートが外れています。

基礎19-02
前回撮影したときは、まだねじの頭まで均一に流し込んでありませんでしたので、今回撮影できて良かったでした。^^
均一になっていますね~

基礎19-03
ここもきれいになっていました~

これで、あさってより枠はずしとなりました。

*****************************

上記の内容は、11月1日(土)の時であり、3日には、基礎枠が外れていました。
これに関しては、あとでブログアップします~

生コンクリートの作業

2008年11月01日 00:19

基礎工事 第14日目

生コンクリートを基礎枠に流す作業の日です。

午後現場へ行きました。。。。
他の用事もあったので、それを済ませて行きました。
(他の用事入れたのがまずかったかなと思いながら・・・・・)



案の定。。。。終わっていました。

基礎14-01
ミキサー車もポンプ車もすでにいませんでした。

しかたがないので、生コン流した後の状態を写真に撮りました。

基礎14-02
んん。。。あれ?

では、他の場所ではどうかな。。。

基礎14-03
ここも。。。。。

基礎14-04
同じくここもそうですが、
すでに、基礎工事終わられている方はすぐに気がついたかと思いますが、基礎の上側が均一になっていません。

では、近寄ってみますと。。。

基礎14-05
この写真からわかるように、よ~く見ましたところ、ねじの頭まで流し込んでないです。
つまり、レベラーというコンクリートで高さを均一に調整する作業がまだでした。
工事担当者の話ですと、明日とのことでした。

それ以外では、基礎の下側の状態は、

基礎14-06
基礎の下側部分で外側のコンクリートについては、きちんと流し込んでありました。

基礎14-07
同じく、基礎の下側部分で内側でもきちんとしてありました。

基礎14-08
このあと、土にカバーしていたシートを取り外し、養生シートを掛けて今日の工事は終了となりました。

****************

翌日以降、現場へは行ってはおりませんので写真ありません。
たぶん、基礎上部を均一してくれたものだと信じてシートはずす日を待ちます^^


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。