スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バス見学レポート

2008年12月16日 01:30

バス見学レポート

おまたせしました~~バス見学レポートです。

見学-02
旗がたってありました。(風で文字がよくみえませんが。。。。)

当日、そっと現場へ行きました。
車は、ハウスメーカーの車だけが止まっていました。
たぶん、バスで見学に来て、その間バスは違う場所で待っていると思われます。

家に近寄ってみると、声が聞こえてきます。(これって、声がもれてる。。。。)
まだ、小さな配管などが開いてるのでそこより声が漏れてると思われました。

説明中に施主がドア開けてはいると話す方も聞く方も気まずくなるかと思い、自由行動になるまでしばらく家の周りを歩いていました。
すると・・・・





ど~~~~ん ど~~~~ん ど~~~~~~ん



はじまった・・・・・・

これは、ジャンプしてる・・・・・・それも1人だけじゃない・・・・

こうなることをわかって見学会okしたけど・・・・

実際、その場になると・・・・

「もうすこし、そっと飛んで~」と、心の中で叫んでいました。。。。

^^;

自分も、以前バス見学参加したことがありますので、参加者全員でジャンプしてもまったく問題ないってわかっているのですが・・・・なんとなく・・・・・そう思ってしまいました。

あとで聞きましたが、20人ほどきていたそうです。

しばらくして、自由行動になったので、そっと中に入りました。
まずは、工事課の担当者に挨拶して、自分も中を見学しました。

見学-03
説明会は、1階リビング&キッチンフロアーで行っていました。
この風景をみて、ほとんど同じことをしていることに懐かしく思いました。

見学-04
人が見てなくてもガスバーナーの炎がでていました。
左から、ヘーベル板、モルタルタイル、セラミックウォールです。
なつかしいですね~^^

見学-05
ヘーベル板75mmですね~
よこに生卵がおいてあります。
これは、たぶんヘーベル板の上においたことでしょう。つまり卵焼きにならないってことですね~

それに対して~

見学-06
予定通り、卵焼きになっていますね~(セラミックウォール)
以前見学したときとまったく一緒ですね~

つづけて、2階にあがりました~


見学-08
これも見慣れた風景です。この説明するため数人の工事課の方がいました。

見学-07
また、鉄骨にも説明書きが貼ってありました。



写真はありませんが、2階の隅で女性社員が毛布を敷いて子供の世話をしていました。

見学者が真剣に質問したり、説明を個別に聞いたりしていたので邪魔にならぬようそっと帰りました。
帰る途中、今日見学した人と同様に、以前、自分も見学者として参加した時は、真剣に聞いたり見たりしていなあと~昔をなつかしく思い出していました。。。。^^

******

いつのまにか、あのピンク色した断熱材(ネオマフォーム)が敷き詰められていました。
隙間なくつめてあります~~すごいですね~
スポンサーサイト

次回、バス見学レポート

2008年12月08日 02:03

バス見学 予告

バス見学会は、皆さんご存じの通り、工事中の現場(ヘーベル板の耐火実験と、見学者によるジャンプ実践あり)と、新築、さらに20年前後のお宅への見学だと思いますが、今回、その工事中の現場の対象となりました。
次回、レポートします~~

予告ブログでした。

*****

それ以外に話題がありませんので、そのかわりとしてヘーベルグッズもらいましたので写真アップしておきます~

見学-01
ペアのマグカップです^^
(背景には、マグカップが入っていた白い箱です。)

上棟式

2008年12月02日 23:50

上棟式

上棟式を行いました。
メーカー的には、地鎮祭のみ行い、上棟式は行わないそうですが、施主の希望により行うそうです。
わが家も地域柄、上棟式を行うのが多いため行うことにしました。
さらに、餅投げまで行う方も多いですが、式のみとしました。
その時の様子です。

上棟式-01
2階で行いました。
準備としては、餅投げしないので式のみの準備をしました。
工事課担当者より指示したものを施主側で用意しました。
ただし、幣束(別名、御幣)は工事課で準備していただきました。


施主側の準備
塩(小皿に一山できる程度の量)
洗米(小皿に一山できる程度の量)
小皿 2枚(白っぽい無地のお皿)・・・・なかったので、100円ショップで買ってきました。
お神酒(一升瓶を1本)
5円玉 12枚(うるう年のみ13枚)
紙コップ(人数分)・・・・・飲酒運転禁止ということで、使いませんでした。

※お神酒は施主の準備でしたので持ってきましたが、工事課のほうでも準備していたらしく、結局2本となりました。


上棟式-02
幣束です。この写真では、まだ5円玉付いていません。このあと顔の左側に5円玉が12枚取り付けられました。

上棟式-09
拡大写真です。青丸で囲ったものが5円玉12枚です。

では、式の手順は以下のように行いました。

上棟式-03
①祝詞奏上
神主さんをお呼びしていないので、工事担当者が祝詞を読み上げました。

上棟式-04
②御払い
工事担当者がはじめに祈願し、次に施主およびその家族、そして工事関係者が祈願しました。
(無事、棟上げまで工事が終了し、今後、完成までの工事の安全を祈願しました。)
地鎮祭同様に、
2礼
2拍手
1礼
ですね~^^

上棟式-05
③四方のお清め
建物の四方をお神酒・塩・洗米をまいてお清めしました。

上棟式-08
ただし、お酒は、まいたフリです。(工事課担当者は、ほんとうにまいてヘーベル板を濡らしてもいいし、フリだけでもどちらでも良いと言ってましたので、フリの方を選びました~)

上棟式-06
④中央にお清め
最後に、中央にお神酒・塩・洗米をまいてお清めしました。(お酒は、先ほど同様にまいたフリです。)

今後も安全に工事ができることを祈願でき、滞りなく上棟式が終わりました~^^

上棟式-07
最後に、施主および家族と工事関係者のみなさんと記念撮影です。

**********

幣束は、今後、天井裏へ埋め込まれる予定です。

**********

上棟式は、全国的に行わない方が多いのですが、もし今後ヘーベルで上棟式(餅投げしない)を行うような方はご参考にしてください~^^



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。