スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施主の中間検査の必要性について

2009年02月25日 23:59

ブログ更新おくれて、スミマセン・・・・・
引越しの準備に追われています。。。。。

*****

さて、WEB内覧会するまえに、施主の中間検査が必要性が実感したのでそれを述べます~。
すでに、完成されたヘーベリアンの方にとっては、必要および不必要といろんな意見があるかと思いますが、私にとっては、前者側でありました。

中間検査について

そもそも、施主がヘーベルハウスの工事課担当者に言わなければ、この検査はありません。
つまり、引渡し直前の検査まで、発見できないものがでてくるというわけです。
また、設計図に書き表せない個所については、引渡し時になってはじめて施主側としては食いちがっていることが発見することになります。
そうならないためにも、中間検査で問題点や食い違い点を洗い出すにもいい機会だと思いました。

以下、実際に食い違いが起きたことを述べます。

①設計図に書き表せないことについて
スイッチ関連です。
スイッチが複数ある場合、設計図上では直列みたいになっています。
でも、実際は、既定の高さがあるため、並列となっています。また、スイッチとスイッチの幅もあいてます。
同様に、情報コンセントにコンセントの数が足りないと思い、増やしたら、設計図上では、情報コンセントとコンセントのみが直列になっていますが、実際は並列でした。

**
コンセントやスイッチの高さは設計図上に表していますが、横の位置は明記されていません。
自分の思った位置には、ない場合があります。

*****

②変更契約のあと途中で、部材を変更したことについて
ヘーベルハウスの営業および設計者さらに工事課担当者までも、変更したことが周知されていても、中間検査時には、以前のままの仕様でした。(下請け工事には伝わっていない時があります。)
部材の発注時間も考えて、もし中間検査しなければ、完成直前のメーカーによる検査にひっかかり引き渡し時にはまにあわないことになります。しかし、中間検査時での発見でしたので、すぐに発注してもらい引き渡し時には変更完了していました。

以上のことで、中間検査の必要性があるとおもいました。

これから、建築される方は必ず、施主による中間検査をしたいと営業マンに言ってみてください。
躯体工事関連での食い違いはありませんが、クロスおよび設備工事、電気工事などは、必ずとはいいませんが、施主の思いと違う点が発見するかと思います。

**

私自身、まったくと言って中間検査する予定も考えておりませんでした。
設計図も詳しく書いてありますし、工事課担当者から、不定期ですが電話で工事工程について連絡ありましたので、問題はないと思いました。

しかし、さきほどいったようなことが起きますので、今後建築される方には、留意しておいたほうがいいと思います~


では、次回は WEB内覧会をおこないます~~~おたのしみに~~
スポンサーサイト

完成直前から引渡しまで~

2009年02月12日 23:20

本体完成しました~!

外溝工事は、まだ遅れていますが、本体完成しました。

まずは、完成直前の写真です。

本体完成直前-01
各部屋に電灯および襖やカーテンが取り付けられていました。

本体完成直前-02
玄関では、下駄箱も設置してありました。

本体完成直前-03
2階には、小キッチンセットが設置してありました。サンウェーブの18I型です。ぱたぱた君もついていました~^^

数日後、各業者の点検および、ハウスメーカーの点検が実施されました。
そして、やっと本体の完成となりました。
その完成時に見学会を行いました。

完成宅公開

写真は、だれもいない夜に撮影しました。

本体完成直前見学02
道端には、何度も利用したと思われる看板が置いてありました。ヘーベル君ですね

本体完成直前見学01
娘を連れて行きました~^^
受付です。ここで、受け付けた人は、手袋を渡され中に入って見学したと思われます。

本体完成直前見学03
まだ玄関の周辺は工事していますので、裏側のウッドデッキより出入りしていたと思われます。

そして、待ちに待った本体の引渡しです。

テープカット

本体完成01
引き渡し後、玄関より外に出ると、テープカットの準備がされていました。
はじめて、テープカットをしました~~~感動です^^
(引渡し当日、娘がインフルエンザになり、現場には出れませんでした~><)


本体完成02
最後に、工事課担当者、営業マンさらに、外溝工事担当者と写真撮影しました。
まだ、外溝工事ありますが、ほんとうにありがとうございました。

*****

昨年9月5日に、地鎮祭をしてからはや5カ月。。。
長かったです。

次回は、クロス工事前に「施主の中間検査の必要性について」考えております。
そのあと、WEB内覧会予定です。お楽しみに~!!

設備も入ってきました~

2009年02月08日 23:55

クロス工事 第8日目

ほぼ全体にクロス貼られました。
本体の完成が近いです。

クロス08-01
和室です。
神棚と襖、障子は付いておりませんが、それ以外の床柱(黒檀貼角柱)、床框(黒檀框+ケヤキ床)、杉落とし掛、付柱、隅柱、天井(敷目貼中杢)などすべてありました。

クロス08-03
玄関フロアーの壁に、タイルを貼りました。写真では、わかりづらいですが「さらら」といって、ホルムアルデヒドなど吸収するタイルだそうです。
形状は、ファイングリッド(小割石の格子模様)を採用しています。

クロス08-06
階段です。ロング下曲り階段です。この下曲りには、縦の手摺りがつくんですね~。

設備が入ってきました~

クロス08-05
写真は、1階の洗面化粧台です。2階にも同メーカーのものを設置しましたが、幅が1階では90巾仕様で、2階では80巾仕様です。
TOTOの全引出しタイプです。洗面ポールが深いです~。

クロス08-02
キッチンセットです。
風水の関係上、壁側に設置しました。(ほんとうは、オープンキッチンにしたかったのですが・・・・)
YAMAHAの26I型蹴込収納タイプです。
シンクはセミジャンボシンクを選びました~。あっまだ水栓がついていませんね~~~~。

外回り

クロス08-04
ガーデンパン完成ですね~

外溝工事 第30日目

外構30-01
駐輪場にタイルを貼っています。

外構30-02
タイルがはられていませんが、門から玄関までの形状がはっきりしてきました。

*****

まだ、ブログおくれています~(汗)

クロスはじまりました~

2009年02月05日 02:49

クロス工事 第4日目

クロス06-02
和室です。
新書院ですので、床柱は、黒檀貼角柱です。黒光りして雰囲気がでていました~。

クロス06-01
この写真は、説明しづらいのですが、下の階段の位置より登っていく方を背を向けて、真上の方向に撮影しているところです。
窓以外は、すべてクロスです~~~。

クロス06-03
玄関周辺です。
玄関自体は、養生されています。また下駄箱(写真向かって右側の壁に設置予定)は、設置してありませんが、玄関らしくなってきました。

クロス06-04
分電盤が取り付けられていました。
複数の配線がむき出し状態で、なんとなく、くじ引きができそうな雰囲気でした~~(汗)

クロス06-05
リビングです。
クロス貼るだけで、風景がガラッと変わります~~~。

クロス06-06
昼間は、気がつかなかったのですが、夜もう一度、訪問してみて、窓ガラスに「ヘルメットをかぶったヘーベル君」が貼られていました~。
このような注意書きを見ますと、安心してまかせれますね~。


******

まだまだ~ブログアップが遅れています(汗)

木工31日・外溝28日

2009年02月04日 03:36

木工事 第31日目

木工事で、一か月たってしまいました。
木工事も、部分的なところとなり、明日からはクロス工事が始まります。~

クロス02-04
勝手口にサンダル置きスペースと幅は狭いのですが、棚をつけてもらい収納スペースとしました。
(写真には写ってないのですが、細長いスペースに棚がつけてあります。)

クロス02-03
和室です。
あれ。。。。。。
予定にないものが付いています。(赤丸のところ)
工事の人に聞いてみましたら、和室廻縁を貼りつけた分なので、づれないように支えているようです。
きちんと、貼りついたら取り外すとのことでした~。

クロス02-02
ここもそうです。
赤丸のところに支え木があります。しばらくしたら、取れていました。

クロス02-01
外回りは、ベランダに手摺りがつきました。

クロス02-05
ガーデンパンが取り付けられました。でも、蛇口はまだですね~。


外溝工事 第28日目

外構28-01
門から玄関までの写真です。
写真中央下側には、なにかわかりませんが、道具が立っています??

外構28-02
勝手口の外側です。ここは、ブロックを積んで2~3段の階段の予定です。

*****

まだ、ブログが遅れています~。(汗)

木工29日・外構20日

2009年02月03日 15:55

つづけて~
木工事 第29日目

木工29-01
ゆかにも「ネオマフォーム」が貼られました。

木工29-02
天井が和室らしくなっています。

木工29-03
リビングを温水式床暖房にしました。奥のキッチンには、ダミーが敷き詰められました。
(赤い線より、左側がダミーで、床暖房パネルと同じ厚みの板を敷き詰めることで床の高さが同じになります。)
大工さんがいる場所は、床暖房パネルの上にフローリング用の合板が貼られています。手慣れた手つきであっという間に、床暖房パネルは見えなくなりました~。

外構工事 第20日目

外構20-01
待望のウッドディッキです。
奥のほうが幅が狭いのは、和室の前なので縁側の代わりです~。
ちなみに、人工木材です。(手入れがたいへんそうだったので。。。。)

木工25日・外構18日目

2009年02月02日 15:43

つづけて~木工25日目

木工25-01
天井も、石膏ボードが入りました。

木工25-02
2階のミニキッチンです。それらしくなってきました。^^

木工25-04
階段のところです。ここも石膏ボード入っていました。

外構工事です。
外構18日目

木工25-03
玄関周りです。門とちょっとした門壁ができる予定です。

外溝18-01
門壁の下部分です。ブロックを積むので鉄の棒が何本か立っています。

木工16~25日

2009年02月01日 15:33

ずいぶんとブログ更新しておりませんでした。

だいぶたまっておりますので、まとめて報告します。

木工第16日目

木工事16-01
基礎壁が化粧してありました。

木工事16-02
夜になってもがんばっている人がいました。恐れ入ります~。

木工事16-03
天井は、断熱材が入りました。~
ファインへーベルではありませんので~~~~~ロックウール材です。

木工事16-06
外壁に吸気装置つきました。24時間換気用ですね~


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。